ルドルフ・ヌレエフ記念 ロシア国立ウファバレエ学校



ufa_logo留学生募集オーディション開催

ロシアのトップバレエ学校の一つとして認められる『ルドルフ・ヌレエフ記念ロシア国立ウファバレエ学校』(The Bashkir State Choreographic College named after Rudolf Nureyev)が、公式留学募集オーディションを日本で開催いたします。オーディションの結果により、1 年から3 年までの長期留学を受けることが可能です。
ARB Tokyoでは、留学オーディションやロシアでのバレエ留学に関する全面的なバックアップをさせていただきます。
ぜひ、プロダンサーとしての夢に向けて海外バレエ留学オーディションにチャレンジしてください。

ufa_school_1 ufa_3 ufa_4

■ オーディション応募要項

実施年月日: 3月〜5月末
募集人数: 5名程度
審査内容: バーレッスン、センターレッスン等の実技(ビデオ審査のみ)
最終合格者発表: 6月
参加資格: 15~20歳の日本人の男女
※プロのダンサーを目指し、留学する強い意志のある方。

■ オーディション応募方法

メール送信 以下のオーディション参加申込書PDFをダウンロードし印刷の上、全て英語でご記入ください。ご記入いただいた書面を(※履歴書も含め)すべてスキャンしたものを用意し、ARB-TOKYOまでEメールに添付して送信してください。

  1. オーディション参加申込書
  2. 英文の履歴書(※バレエ経験やトレーニングなど、可能なかぎり詳しくお書きください)
  3. バレエ衣装でのポーズ写真1枚
  4. バーレッスン、センターレッスン、バリエーションなどの実技のビデオ

合計4点を、academyrussianballet@yahoo.com へ送信ください。

btn_pdf_downloadオーディション参加申込書PDF

■ 留学案内

場所: バシコルトスタン共和国ウファ市/ロシア
対象: クラシックバレエトレーニングを受けた15~20歳の日本人の男女
※プロのダンサーを目指し、留学する強い意志のある方。
留学開始時期: 9月~10月
留学期間: 2018~2019学年
※オーディション結果によって留学期間は1 年間から3 年間までとなります。
申込締切: 5月31日
費用: 1学年4500USD(別途寮費:1000USD)
カリキュラム例: btn_pdf_download

留学生の授業時間割の一例

学校の公式HP: http://www.nureevacademy.ru/
ARB のサポート内容:
  • オーディション準備サポート(ビデオ審査のみ)
    ・ビデオ編集
    ・オーディションに必要な書類作成にあたってのサポート(履歴書の露訳など)
    ・ビデオ、写真の学校への送付
    ・現地学校との通信業務
    ・合格、不合格通知の和訳
  • 入学前のサポート
    ・入学手続き
    ・現地受け入れ校との通信業務
    ・必要書類作成にあたってのサポート(現地の言葉への翻訳)
    ・学生ビザ取得に至ってのサポート
    ・必要書類の案内
    ・手続き方法の説明
    ※ビザ書類の作成アシスタントには1回につき1万円(税別)がかかります。
    ・現地への郵送物の注意点のご案内 ・航空券の手配(*ご希望の場合のみ)
その他:
  • 学校入学条件・料金などは、お客様それぞれの条件によって異なることがありますのでARB-TOKYOまでご相談ください。
  • 2016 年2 月1 日現在の情報です。現地の都合によって情報が変更することがありますので、最新の情報はお問い合わせフォームよりARB-TOKYO までお問い合わせください。

■ 学校の紹介
ルドルフ・ヌレエフの称号を掲げ、ロシアのトップバレエ学校の一つとして認められるウファ国立バレエ学校では、ロシアバレエの伝統的な教授法であるワガノワメソッドのカリキュラムに基づき、本格的なバレエを指導しダンサーを育成しており、教授法資格を持った学校の教師、モスクワ・バレエ・アカデミー、ワガノワ・バレエ・アカデミーなどロシアの高度なバレエ学校を卒業した教授が教えています。1986年に創立され、短い歴史にもかかわらずロシアの国内外世界最高峰の舞台で活躍しているプロバレエダンサーを多数輩出してきました。現在、同校では約280人の生徒が学んでいます。授業科目は、クラシック・バレエのほかキャラクターダンス、現代舞踊、美術、音楽、語学などです。

ufa_school_2

■ ウファについて
アジアとヨーロッパとの境界線となるウラル山脈の南方にあるウファは、1574年に設立された、バシコルトスタン(バシキール共和国とも)の首都です。広大な草原、透き通った川や湖のある美しい街で、現在、ロシア連邦の政治、経済、文化、交通の中心都市のひとつとして発展しています。2015年には第15回上海協力機構(SCO)と、BRI CS首脳会議の開催地となりました。その会議の開催をきっかけとして、ロシア内外から若者や労働者が多く集まり、海外からの観光客も増加し、一大観光スポットとして栄えています。高級ホテルやデパート、レストランなどの産業が大きく発展し、社会的にも住みやすい環境となっています。

ウファは、バシキール人という民族が住んでいるところで、バシキール料理とお土産は、ロシア国内外で有名です。バシキール共和国の象徴のひとつは、蜂蜜です。あらゆる種類の蜂蜜が好まれていますが、なかでも白い蜂蜜またはリンデンの蜂蜜(リポヴィー・ミョド)が名産です。

ウファには文化宮殿やバシコルトスタン国立劇場などの文化施設があるほか、バシコルトスタン国立の諸大学、航空機工業や石油産業に関する大学など、数多くの大学が集中しています。地域の文化の中心であるバシキール国立オペラ・バレエ劇場では毎年、バレエとオペラの国際フェスティバル、バレエコンクールなどが行われます。一例として、ヌレエフ記念国際バレエ・フェスティバル、シャリャーピン・オペラ・フェスティバルなどが毎年開催されています。同劇場のバレエ団は、幅広いレパートリーを持ち、国内外のツアーにもよく出ています。

ufa_town_3 ufa_town_2 ufa_town_1

ご依頼、ご質問、ご相談などありましたら academyrussianballet@yahoo.com までお気軽にどうぞ!